蛇腹式カードケースの作り方

スポンサーリンク

お買い物をした時、渡されるあのカードが多くなってませんか?特に女性の方なら何種類ものカードを持ち歩いているでしょう。

昔なら、キャッシュカードやクレジットカードを紛失しないようカードポケットの少ないお財布にしっかり仕舞えましたが、今ではスイカやナナコカードといった電子マネーカードも数種類持ち歩くようになった上、どこに行ってもポイントカードをもらったりしてどんどん増えていき、それだけでお財布がパンパンになってしまいますよね!

大量のカード

お財布の中には使う頻度の高いカードを入れて、あとのカードはカード入れのみのケースに入れ分けられてる方も多いのではないでしょうか・・・・

今月のドリームの講座では、前回作り方を紹介しました「ワインディングウェイ」パターンで
蛇腹式カード入れも製作しています。簡単に作り方をご説明します。

◇蛇腹式カード入れの作り方◇

もうご存知の方もいらっしゃると思います。作り方は、少し蛇腹の部分がややこしいですがそこさえできてしまえばあとは簡単にできます。
実は・・・蛇腹の部分は2回、自分で作ってみて、3回目お客さんに教えてみてやっと間違わなくなりました(汗)上手く説明できるか分かりませんが、蛇腹の部分を写真をつけて簡単にご説明します。

① 台 布(左)たて28㎝よこ15㎝・・・1枚 芯を貼る
ポケット布(右)たて30㎝よこ15㎝・・・5枚 両脇1㎝を折る

蛇腹式カード入れ1

② ボケット布(5枚)の折った側の長い辺の方を4等分して、真ん中の線に両端を突き合わせて折り畳みます。

蛇腹式カード入れ2

③ ②の折り畳んだ面どうしを向き合わせるように2枚を重ねます。これを2組作り中心に垂直線を引いて縫います(右)残ったポケット部分1枚を折り畳んだ面を台布に向けて、中心線を引いて台布に縫い付けます(左)

カード入れの作り方

パーツができました。これを合体していきます。

④③の2組を重ねて、重なった2面の両端から3.25㎝の所に線を引いて縫います。

⑤台布に縫い付けたポット部分と④を重ねて、重なった布の両端から3.25㎝の所に
線を引いて縫います。

3.25㎝中を縫う 3.25㎝縫った所

⑥台布を縫い付けたポケット部分の両端を台布に縫い付けます。

両端を縫う cimg2563

⑦一番上のポケット布を真ん中で折って、重なった布一緒にの両端から3.25㎝の所
に線を引いて縫います。

3.25㎝内側縫う

⑧最後に全ての③で向き合わせた2組の布をそれぞれ一緒に両端を縫います。

頑張って両端を縫う

⑨蛇腹部分完成です。

蛇腹完成

パッチワーク講座の見本はこちらになります。

蛇腹式カード入れ蛇腹式カード入れ

蛇腹の両脇の紐は、開けたとき、ひらきすぎて中からカードが出そうになったので付けました。17枚のカードが入りますよ!

今回読んで下さった方が分かるように、作り方の説明をしたかったのですが、私自身作業中混乱して、写真を撮り忘れてしまった箇所が多々あったのと、表現が悪く、分かりづらくなってしまいました。申し訳ございません。
では本日はこの辺で終わりにしようと思います。最後まで読んで下さり有難うございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする