クリスマスに飾りたいオーナメント紹介|楽しくハンドメイド☆

スポンサーリンク

クリスマス飾り
とうとう12月に入って、繁華街はイルミネーションできれいにライトアップされるようになりましたね。
ただ、先日も住宅街を車で通ったのですが、近年のクリスマス月は以前のような派手なイルミネーションのライトアップをしているお宅は少なくなったように感じますが、皆さんはどう思われますか?
ちょこっとイルミネーションは変わらずですが・・・

以前に増して注目されてきているのはハロウィンですよね~~その日はテレビをつけると、東京の繁華街を仮装して練り歩く映像が放送されていますね。
この“仮装する”ことが、結構楽しいのでしょう。クリスマスにはないことです。若い人たちだけかと思ってましたが、中年の方、初老の方まで参加していて意外でした!

私も今日、よっこらと部屋にクリスマスツリーを飾りました。いつもなら年甲斐もなくウキウキな気分で子供より張り切って飾りつけするのですが、今年は子供が受験生な為全く飾る気分になれませんでした。が・・・
やはり、平常心でいないと・・・こんな時こそ飾った方がいいのかもしれないと思い、重いお尻をあげてやっと飾れました(笑)

クリスマスオーナメントの紹介

さて今回は、クリスマスのハンドメイドな飾りについてのお話です。

クリスマスの飾り物は、手芸でもよく作られます。この時期に手芸店へ行くと本当に楽しくなるようなハンドメイドの飾り物が展示されていますよね。
作品作りの参考にさせて頂く時もあります。

また、通っていたパッチワークキルト教室では、1年の行事に合わせてそのタペストリーや飾りものを作っていました。

今まで作って飾っているものや、ヤフオクに出品したオリジナルなものなどをここでご紹介します。クリスマスのオーナメントとして参考にして頂ければと思います。

<パフで作るクリスマスリース>

パフのクリスマスツリー

このリースに使用した、リボンとベルは100円ショップでゲットして付けました。なかなかいい感じですよね。

<クリスマスバージョンのカントリードール>

カントリードール

カントリードールとハートの後ろに一本の針金を通して付けてあります。針金がないと飾る時にちょっと扱いづらくピタッとおさまらないのですがこれなら大丈夫。

<クリスマスバージョンの回転ゴマ>

回転ゴマ

しっかり綿を詰めた三角ボールを12個作り、縫い合わせていくので意外に重いです。

<ログキャビンで作るサンタ>

ログキャビンのサンタ

縫い始めをずらしたログキャビンで作ったサンタさん。面白い発想ですね。

<オリジナルのタペストリー>

クリスマスのタペストリー クリスマスのミニタぺ

クリスマスプリントの布を集めて可愛らしいタペストリーを制作しました。

クリスマス月になると、沢山のクリスマスプリント柄の布がお店に並びます。その布たちを見ているだけでクリスマスを味わえてしまいそうです(笑)

では本日は最後まで読んでくださり有難うございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする