クラフトバンドってとっても簡単!短時間でバッグ完成

スポンサーリンク

石畳編みバッグ
クラフトバンドって知ってますか?
手芸をされている方は、一度は聞いたことがあると思いますし、本を見て何か作られた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私は、約9年前クラフトバンドにどっぷりハマっていました。しっかりしたバンドなので丈夫なカゴやバッグが作れますし、何といっても早く簡単に作品が出来ちゃうのが魅力です♡

ハマりにハマってあるクラフトバンド協会の講師資格まで取ってしまった位です!!

沢山作りすぎて兄弟姉妹やママ友達にプレゼントした時もありました。みんなが喜んでくれたり感心してくれると、嬉しくてまた作ってプレゼント・・・って感じで、完全にクラフトバンド中毒になってましたね(笑)

今までチクチクと針仕事の手芸ばかりやっていたので、簡単に早く完成する手芸が目新しく楽だったのもありますね。

石畳編みは和のテイストで大人気

私が好きだった編み方は「石畳編み」です。私だけでなく、専門の本まで売られているので人気の高い編み方なのだな~と思います。

でも、何故か石畳編みを始めるとめまいがしたんですよ。始めの時だけで製作が進んでいくとめまいが止むんですが・・・。

石畳編みって一体どんな編み方?と思われるでしょう・・・↓のような編み方です。

石畳編みのコースター 石畳編み

それで、この編み方を習得したばかりの時に、主人の友人が立て続けにおめでたい事になりました。お一人はご結婚、お一人はお子様が生まれて・・・

クラフトバンドが好きすぎた私はこの時とばかりに、

1.石畳編みのカトラリーケースを作って、その中にコースター(上はその残り)とランチョンマットを入れた‟テーブルセット”

2.石畳編みのB4サイズ位の四角いバスケットを作って、その中にひよこの小物入れ2個(綿棒や爪切りなどの小物用)とよだれかけを入れた‟ベビーセット”

をプレゼントしました。

お二人共とても喜んでくださり、照れ臭かったですが完全な自己満足の世界に浸りきれて幸せでしたね~~(笑)

本当に自分のものを作るより、人にプレゼントする方が俄然やる気になります!!
今でもそうですが、いつも何かしら作っている割には意外に手元に残っていないのです。

よくお客さんに「先生のお家は、沢山ハンドメイドの可愛いものがあるんじゃないですか?」と聞かれますが、家の中は殺風景なものです・・・

クラフトバンドのバッグは夏になるとやはり定番バッグとして手芸雑誌などでも取り上げられることが多いですよね。

夏のかごバッグ夏らしいパステル調のバッグ

上はクラフトバンド協会で習った夏のバッグです。もう編み方は忘れてしまいましたが・・・

クラフトバンドは知らない!という方も是非一度、簡単に早く出来上がるかごバッグに挑戦してみてはいかがですか?楽しいこと間違いなしですよ!!
では、本日は最後まで読んでくださり有難うございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする