☆ねこちゃん*収納たっぷり!ボストンバッグをヤフオクに出品中!(終了)

スポンサーリンク

こんにちは!

大分寒くなってきましたね~!

12月も残すところ半月ですね。我が家はこれから年末の大掃除を始めますが、ついこの間まで断捨離をしていたのでスッキリしていて掃除もしやすいかな♡と思います!

さて今回は、茶色のネコ柄でボストンバッグを作りました。初めてボストンバッグを出品するのでちょっと時間がかかってしまいましたがやっと完成しました!

完成品と製作工程を載せましたので、お時間がございましたらご覧下さいませ。

*完成品と製作工程*

<完成品>

<製作工程>

①材料を揃えます。

茶色のネコ柄綿生地、茶色11号帆布生地、茶色ドット綿生地、キルティング生地、合皮、Wファスナー、丸カン、Dカン、リュックカン、ナスカン、カシメ、茶色アクリルベルト、接着芯、その他

②生地をカットし接着芯を貼ります。

③丸カン・Dカンタブとファスナー部分作ります。

丸カンタブをファスナーの開閉部分(端部分)に仮止めします。

④ポケット類を縫います。

前あおりポケット中の仕切ポケット、バッグの内ポケットを作ります。前と後ろのあおりポケット・ポケットの付いた本体を合体させます。

⑤ファスナー部分とマチ・底部分をつなぎ合わせます。

この時一緒に内布(キルティング生地)も縫い合わせます。

⑥合体させたら縫い代にバイアスをして表に返します。

縫い合わせる時、カーブの部分は縫い代に数カ所切り込みを入れるときれいに仕上がります。

⑦底板を作ります。

底板にはプラスチックをシートにしたものが100円ショップで売られてますので、それを適当な長さにカットし、カバーをしてバッグの底にセットします。

⑧取っ手とショルダーベルトを作ります。

取っ手は茶色のアクリルベルトにキャメル色の合皮を縫い付け、カシメを打つ所に穴をあけます。

⑨完成!

取っ手を本体に付けます。この時念の為ボンドを塗り込んでからカシメを打ちます。

ショルダーベルトにリュックカン、ナスカンを取りつけ、飾りカシメを付けて完成です!

今回は大きめのバッグで、たっくさん収納出来ます。一泊くらいの旅行なら行けそう・・

キルティング生地を使っているのでソフト&ライトなボストンバッグに仕上がりました。

こちらのバッグのヤフーオークションにご興味頂けましたら、是非見に来て下さい!

入り方は、ヤフー画面から、左側のヤフオク!をクリックしてファッション > ハンドメイド > かばん、バッグ > 女性用 と進んで下さいね。

それでは、最後まで読んで下さりありがとうございました。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする