ミニチュアクラフトの長靴のブーツチャーム製作|キットは便利!可愛い作品に完成

スポンサーリンク

こんにちは!はるです。

ミニチュアクラフトチャーム6個が完成したのでブログのホーム画面を改装して載せてみました♡

可愛いミニチュアの世界が出来てなんか気持ちもウキウキしてます!!

それに、ホーム画面を改装したら不思議とやる気も出てきました!

早速今日も引き続きミニチュアクラフトのキットで、可愛い長靴ブーツのチャームを作りました~♡

☆ミニチュアクラフトの長靴のブーツチャームの製作☆

まず下準備の、予め軽く開いている縫い印の穴を、しっかりと開けておきます。

①ブーツ前部分と指先部分を折り返して縫い繋げます。縫い始めに5㎝ほど残しておいた糸と縫い終わった糸で3回以上かた結びをしたら糸をカットします。(裏側でかた結びします)

②ブーツ後ろ部分を、完成した①に縫い繋げて筒のような状態にします(全て折り返し縫い)。この時、飾りのベルトも一緒に縫いつけます。

5㎝ほど縫い始めに残しておいた糸と縫い終わった糸で3回以上かた結びをしたら糸をカットします。(裏側でかた結びします)

③飾りベルトを備え付けます。

④ブーツの本体に底を縫いつけたら(折り返し縫い)、ヒールをボンドで貼ります。

⑤金具を付けたらチャームの出来上がり。

失言いい加減にして下さい!

ここのところ、ショックなことが続きますね。

昨日、水泳の池江選手の白血病公表をネットのヤフーニュースで知ったのですが、初めて見た時は何度も見直したほど驚いて言葉になりませんでした。きっと日本中がそうだったでしょう。
焦らず治療に専念して必ず病気に打ち勝って、水泳会に戻って来ることを心から祈ってます。

ところで、池江選手の白血病公表に際し、「がっかりした」と発言したあの櫻田五輪相は馬鹿なんでしょうか?それとも子供のまま成長してないのでしょうか?何度失言をすれば気が済むのでしょうか?

失言といえば、Mr.失言の異名を取る(私が勝手に言ってます)麻生太郎氏。

先日も「子供を産まないのが悪い」と発言。呆れかえって言葉も出ません!!

あ~ゆ~のが大臣をしていることに、やはり日本は劣化しているんだな・・・・と実感してしまいます。

その時その時の気持ちが言動に出る軽薄さ、配慮が足りないということに全く気付けてないおバカな威張りんぼさんが政治を行っているから、一生懸命働いていても私達の生活はちっとも豊かにならないのだ・・・と絶望に近い心境になりますが皆様はどう思われますか?

それでは、今日も最後までご覧頂きまして有難うございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする