マスクがないなら作るしかない!!|洗って何度も使えるマスク作り

スポンサーリンク

こんにちは!はるです。

今やどのニュース番組も新型コロナウィルスの話題で忘れていましたが、今日は雛祭りですね。

女の子のいるお母さんは、その準備で忙しいのではないですか?

私も娘がいるので、小さい時はケーキやちらし寿司を作ってお祝いをしていました(^▽^)/

ああ懐かしい~

今は娘も成人し、元来料理嫌いの私は何もしなくなった上、家の中は散らかっているので雛人形を出せる状況ではありません(笑)

もっぱら、新型コロナウィルス感染の話ばかりしている私です。そんな私に、夫も娘も耳にたこの様です。

ところで皆さん!手洗い・うがい、マスク着用に励んでいますか~!

私ももれずに励んでいます!

しかし・・・手洗いって、22秒以上 指一本一本、指の間や爪と皮膚の境目もしっかり洗うとなると結構面倒ですよね?!

仕事では外回り担当なので、1日3回以上は外出します。帰ってくるたびにその丁寧な手洗いをしなくてはいけません💦 結構面倒くさい・・・おまけに給湯器が備え付いていないため、氷水のような冷たい水で洗わざるを得ず、鳥肌がとまりません(^_-)-☆

でもまぁ、うつさない・うつされないを一人一人が常に心がけないといけませんので、もちろんさぼらず続けていきます!

で、手洗いはいいにしても・・・気が付くとマスクが!マスクが~~ 無くなる~・・・

「やばい!」と思った時には遅かった!!

2月あたまからマスクを探し求めているのですが、どの店もマスク売り場は空っぽ・・・

消費税が上がる前に買ったマスクが底をつきそう。あと数枚しか残っていません💦

「もう自分で作るしかないのかもしれない。」と思い、手作りのマスクはちゃんとウィルスや菌を防ぐことが出来るのかネットで調べてみました。

結論から言うと、あまり期待できない(ウィルスや菌を防ぐこと)けれど、何もしないよりはいいかも・・・という感じでした。「こもってかえって悪い」という厳しい意見も・・・。

どうしようか悩みましたが、「何もしないよりはまし」と思い作ることにしました。ここのところはもう自己判断ですよね。

生地の素材は、ガーゼが1番使われているようで肌触り・通気ともによく息苦しくないということです。

でも、通気がいいということは、ウィルスや菌も通しやすいという事なのかしら??なんて心配になりました。

調べていた時、「綿100%でウィルスや菌を通しにくい目の詰んだ布を選びましょう」と、どこかのブログに書いてあった事を思い出し、決まった布はガーゼと目の詰んだ綿100%の布の2種類。

ちなみに目が詰んでいるか粗いかを判断する時、私は布を針で3回刺します。

素材が同じ綿でも、目が詰んでいると刺す瞬間、若干抵抗を感じます。刺しにくい。
粗いと無抵抗にスーと刺せます。

表側は詰んだ綿100%の布、内側はガーゼ素材のダブル構造でマスクを作ります。

マスクを作りたいと思っていらっしゃる方は参考にされて頂ければと思います。

◇マスク作り開始◇

①市販のマスクを参考に寸法を決めます。

私は↓これです。顔がでかいのでいつも男性用を使ってます。

そのまま測ると、たて 9㎝ よこ 17.5㎝

蛇腹を3回作るので たて 18㎝(縫い代含めて) 必要です。(そのまま測った長さの倍です。)

布の大きさは ※たて18㎝ よこ17.5㎝ で3枚カットします。

もちろん繋げて3枚分になる大きさにカットしてもいいですよ。

②①の※の大きさにカットしたガーゼを3枚重ねたら、綿100%の表布の上に置き同じ大きさにカットします。

写真ではガーゼが4枚重ねになってますが、厚くなり硬い感じのマスクになったので、3枚に修正しました。

③上と下を縫って、表に返しアイロンをかけます。

④上の部分に、ワイヤー(お菓子などの袋を閉める時に使う金や白の針金)を入れて、動かないように周りを縫います。この時、ワイヤーを縫わない様に気を付けます。

⑤上と下を2cmあけて、蛇腹を3回作ります。折り返し重なる部分を1㎝にして、山折した所に端ミシンをかけます(洗った時形が崩れるのを防ぐためなので、ミシン掛けしなくてもいいです)。 蛇腹ができたら、両脇にミシン掛けして落ち着かせます。

⑥両脇の始末をします。表からバイヤス布をマスク本体に端1㎝の所を縫い合わせます。その時、両脇を包んで縫います。バイヤス布を返して内側で三つ折りにして始末縫いします。ゴムを入れ込むと後で通す手間が省けます。

ゴムの長さは、子供で25㎝、大人28㎝ぐらいあれば足ります。2本カットしておきます。

サイズを確認したら結んで、結び目はパイピングの中に入れます。

⑦ゴムを両脇に付けたら出来上り。

上の部分にワイヤーを入れたので、鼻の凹凸にフィットします。

1日仕事場で使ってみましたが、内側のガーゼがとても柔らかく、表側は目の詰んだ布なのに息苦しさもなく快適でした。ただ、若干重いかな・・

製作時間は30分から1時間ぐらい。皆さんも作ってみてはいかがですか?

幸なことにアルコールのウェットティッシュは、消費税が上がる前にまとめ買いしたのでまだ在庫があります(笑)

今現在、デニムと英字プリントのカジュアルショルダーバッグを、ヤフーオークションにて出品中です。入札参加頂ける方は、3/6(金)3時まで ですのでご注意下さい。

ご興味頂けましたら、こちらから入れますので覗いてくださいませ。

では、本日は最後まで読んでくださり有難うございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする