サウナに入ると期待できる効果|銭湯に行ったらサウナは必須!?

スポンサーリンク

こんにちは!はるです。

今回は手芸から離れてサウナの話をさせて下さい。

銭湯に行くと併設されていることも多いサウナですが、私は今までただ熱いだけで何がいいのか分かりませんでした。

その上、サウナに入った後の水風呂は危険極まりない!断固反対!と思っていました。

ですが、週一or週二でスーパー銭湯に行く主人の目的は、その“サウナ”です。


デスクワーク中心の仕事であり、車通勤なため電車に乗ることもない、かと言って意識してスポーツジムにいく時間が取れない。

まさに、運動不足が深刻な生活リズムでしたのでサウナが体にいいなら、、とこの新型コロナ自粛中でも反対は出来ませんでした。

行くと最低でも3回はサウナに入るというので、何がいいのか聞いてみると・・・

体の毒素(老廃物)が抜けるようで頭が軽くなり、血液が全身にいきわたる感じがいいのだとのこと・・・
また、少し前、ふと主人が「目の斜め下のシミがぽろっと皮が取れるみたいに無くなった」と言いました。

シミが無くなったと聞いて飛びつかない女性はいませんよね?!

え~~~まさか!と主人の顔を見ると本当に無くなっていました!!1円玉よりひとまわり小さいぐらいのシミがあったのに・・・

主人は、「サウナでとれたに違いない!」「サウナの効果だ!」と言うので、私はそれまで嫌がっていたサウナについて知りたくなりました。

それで調べてみると、肥満の私にも、とても魅力ある健康施設だと分かったのでした。
いろんな効果がありましたが、気になった3つをあげたいと思います。

1.ダイエット効果

・汗と一緒に老廃物が出ることで痩せやすくなる

・脂肪を熱に変えて体外に放出する細胞が活性化され痩せやすくなる

・身体が温まり新陳代謝が良くなる

といった ずばり!“痩せやすい身体を作る”のでした♡

2.ストレス解消効果

サウナに入っていると、高温によって中枢神経が興奮してくるので自律神経が調整され、それによってストレス解消効果が期待できるようです。

ストレスが不眠症やうつ病になるのは自律神経が乱れるからだそうで、逆に考えれば、自律神経の調整ができれば、ストレスに強くなれるそうです。

3、脳の活性化効果

血行が促進され、脳に酸素が送られるので活性化されるということです。サウナに入って考えると仕事のアイデアやネタ出しが浮かぶそうです。

また、サウナは水風呂と交互に入ると効果的ということで、

サウナ → シャワー → 水風呂 → 休憩 → サウナ →… という流れがいいようです。

サウナについて調べてから、私もダイエット効果を目的に入るようになりました!

水風呂は、未だに入ったことはありませんが、今年こそは挑戦したいと思っています。


現在ヤフーオークションにてハンドメイド*パープル系の大人可愛いショルダーバッグを出品中です。(6月12日(金)まで)

ご興味頂けましたら、こちらから入れますのでぜひご覧下さい。

では、本日は最後まで読んでくださり有難うございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする