飼い猫♡心愛の新しい行動発見!

スポンサーリンク

猫は本当に面白い行動をするなぁとつくづく思います。

神経質で怖がりなくせに、とにかくジャンプして高い所に行きたがるのは猫の共通する所で本能ですね。

この頃心愛を事務所に連れて行かなくなったのも、事務所の中で一番高い位置にある神棚に行きたがるから。

こんな風に居たいらしい・・・いつだったか、昼食から帰って来た時に神棚の隣で丸くなって寝ていました💦
さすがに神棚はいかん<(`^´)>

結局現在心愛は、週3のペースで、家でひとりお留守番してます(^。^)

ただ、寂しがり屋の心愛も成長して、長時間ひとりで居ても体調を崩すことはなくなりました。帰ってくると家の中が多少乱れているけど、許容の範囲です!(;´∀`)

休日に心愛の行動を見ていると、ひとりでお留守番している時はこんな風に過ごしているのかな~と思える目新しい行動をしていて面白いです。

たとえば・・・

アイロン台に上ってクンクンしたかと思うと

アイロン台からタンスの扉に飛び乗って、しばらく周りを見ていたり・・・

テレビの上の端にお座りして、ずっと外を見ていたり・・・

猫の行動の中で跳びぬけて可愛い行動をするのは、ご飯の直前です(*^^*)。ご飯を準備して出すまで、足へのすりすりが止まりません!

歩いていると足元にまとわりついてくるから、心愛を避けようとするとこっちが転びそうになってしまう・・・。

そしてご飯を出すと、ピタッとその行動が止まります(+o+)

この露骨なまでの分かりやすい態度が気分屋な猫らしい。

時々、私は犬と猫を人間の男と女でたとえてしまうことがあって、

馬鹿々々しいけど犬は男で猫は女って感じで・・・

犬は行動が直線的で激しい、忠実でほぼ行動は予想できる。声が大きい。

猫は行動がくねくねして止まっていることが多い、神経質で気分屋。声が可愛い。

だから心愛はオスだけど猫だから女の子みたいな感覚になる時があります。

「なんでこんなに激しいんだ?あっそうかオスだったんだ」

とか、

「なんでそんなに攻撃的なんだ?あっそうかオスだったんだ」

なんてことは最初の頃、しょっちゅうありました。

今は、オス・メス関係なく、心愛の性格なんだなと捉えていますが。

何はともあれ、心愛は、今まであった“分離不安”が解消され、ひとりの時間を満喫しているようです。

なので、新型コロナが落ち着いて来たら、心愛を家において、家族で1泊の旅行ぐらいはできそうかも・・・と期待しているこの頃です。

それでは、今回はここまでにしようと思います。

最後までご覧いただきまして有難うございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする