リバティ*Floral Waltz フローラルワルツ*ショルダーバッグ製作|ヤフオク出品中(終了)

スポンサーリンク

こんにちは!はるです。

オリンピックが始まって1週間経ちました!

いつもならゆっくり楽しんで観戦(テレビで)しているのに、今大会はコロナ感染者の急増で落ち着かない毎日となっていますね💦

今の所、気分リフレッシュに欠かせない週一のスーパー温泉は欠かさず行けてますが・・・緊急事態宣言が発令されて、来月2日からは行けなくなるのでは・・・と心配です。

この頃は大浴場に浸かりながらのマスク着用も慣れてきたもので、緊急事態宣言下でもこのまま銭湯だけは営業していて欲しいな~~と願っています。

さて、今回はリバティのFloral Waltz フローラルワルツの生地を使ってショルダーバッグを作りました。淡いピンクと紫の小花が可愛い生地です。

完成品と製作工程を簡単に載せましたのでお時間のある時に是非ご覧下さい。

スポンサーリンク

* 完成品と製作工程 *

<完成品>

<製作工程>

①材料を揃えます。

リバティ生地、ワインレッドのスエード風生地、内布生地、ファスナー、マグネットボタン、きなり色アクリルベルト、丸カン、リュックカン、接着芯(厚手タイプ・バッグ用)、その他

②生地を計り裁断し、それぞれに接着芯を貼ります。

③表面と後ろ面をそれぞれポケットを縫い付け、サイドから底の部分を繋げます。

④表側本体を仕立てます。

⑤内側本体を仕立てます。

内側本体を仕立てる時、底の方に返し口を作るのを忘れない。

⑥表側本体と内側部分を合体させます。

⑤の内側部分に④の表側本体を入れて合わせ、上をグルっと縫い合わせます。

この時、表本体両サイド上部にショルダーベルト通しの丸カンタブを仮縫いしてから縫い合わせます。

⑦内側底の返し口から本体を出して形を整え、返し口を縫い合わせます。

⑧ベルトを付けて完成!

ショルダーベルトにはアクリルベルト芯を使います。約145cmカットし、リュックカンを付けてから丸カンに通します。

このバッグは只今ヤフオクに出品中です。ご興味頂けましたら、こちら をぜひ覗いてみて下さい!

それでは、最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする